複数個所の文面を一括更新できる WordPress のプラグイン「TinyMCE Templates」

WordPress のサイトで複数個所の文面を一括更新できる便利なプラグインを紹介します。

いま、八色産スイカを販売している和田農場さんのホームページのお手伝いをさせてもらっているのですが、スイカをお届けできる期間についての以下のようなお知らせをサイト内の複数個所に載せてあります。

八色産スイカをお届けできる期間

ウィジェットを使ってサイドバーにこの文面を載せれば楽なのですが、それだと気がついてもらえない可能性があるので(スマホの場合は特に)、想定される流入経路すべてで、注文する方が確実に目にする場所に置きたいんです。

かといって、ポップアップするようなじゃまくさい出し方はしたくないし・・・。

そうなると、特定のページの特定の場所を指定して複数個所にこの文面を置くことになります。

この部分はシーズン中に何回か更新作業を行うのですが、ちょっとした悩みがありました。

これがどこに書かれているのかをしっかり把握していないと作業漏れが発生してしまう
複数個所の更新作業を行うために手間がかかる

この悩みを解決してくれるプラグインを見つけました。それが「TinyMCE Templates」です。

文面をテンプレートとして登録しておいて、それをショートコードとして挿入できるので、元の文面を書き換えればすべての箇所に反映されます。

TinyMCE Templates

元の文面もビジュアルエディタ(TinyMCE)で書き換えできるので、更新操作も楽に行えます。

更新情報を受取る

ホームページ制作のこと、お気軽にご相談ください。

ホームページを制作するだけではなく、ホームページ更新やアクセスアップのためのノウハウの講習、SEO対策などのサポートに特に力を入れています。
パソコン教室 の運営も行っていますので、パソコン初心者の方でも初歩からホームページ運営に必要な操作やノウハウを無理なく習得することができます。