Lightning でテーブルのタイポグラフィ(フォントサイズ)を使えるようにするには

ブロックエディターのタイポグラフィ

現在のブロックエディターはタイポグラフィの設定欄を使ってブロックのフォントサイズを変更できるようにようになっています。

タイポグラフィの設定欄

これは便利な機能ですが、この記事を書いている2023年1月10日の時点で Lightning の場合、テーブルブロックでタイポグラフィを使ってフォントサイズを変更することができません。 ※近日中にできるようになるかもしれません (^^♪

なぜ設定できないのか

Lightning ではテーブルのフォントサイズが本文よりも小さめになるように以下の CSS が設定されています。

Lightning G3

table td, table th {
  font-size: var(--vk-size-text-sm);
}

Lightning Pro

td, th {
  font-size: 14px;
}

ブロックエディターのタイポグラフィの設定がこの CSS に負けているために設定が効かなくなっているんです。

現在、ベクトルさんが [ 対応検討中 ] とのことですが、既存のテーブルへの影響が出ないようにするのはちょっと厄介な作業になるかもしれません。

2023.1.11 追記

Lightning 15.3.0 でテーブルブロックでタイポグラフィを使ってフォントサイズを変更できるようになりました。

さすがベクトルさん、素早い対応ですね。

Lightning 15.3.0 では CSS を以下のように変更することで今回の件に対応しています。

.wp-block-table:where(:not([class*=font-size])) {
    font-size: var(--vk-size-text-sm);
}

なるほど… :where(:not([class*=font-size])) って手がありましたか! 勉強になりました。

今回のアップデートを受けて、私のようにテーブルのフォントサイズを本文と同じにしたい場合は、後述の CSS を以下のようにしておく必要があります。

.wp-block-table, table td, table th {
  font-size: unset;
}

Lightning Pro を考慮しなくてもよいなら、table td, table th はもう不要です。

タイポグラフィで設定できるようにするには

とりあえず、子テーマの style.css などに以下の CSS を追加すればタイポグラフィの設定が反映されるようになります。

table td, table th {
  font-size: unset;
}

この場合、既存のテーブルのフォントサイズが大きく(本文と同じ大きさに)なりますので、それが困る場合はこの方法は使えません。

以下に該当するのであれば、このやり方がおすすめです。

  • テーブルが本文と同じフォントサイズになってもかまわない
  • テーブルと本文が同じフォントサイズの方が好みである ← 対馬はこちらです

更新情報を受け取る

サイト運営者プロフィール

対馬 俊彦
対馬 俊彦魚沼情報サービス (新潟県南魚沼市)
新潟県南魚沼市・魚沼市を中心に、地域の皆様がパソコンやインターネットを有効活用して業務効率化・課題解決を図るお手伝いを1999年から行ってまいりました。

WordPress を使用したサイト制作・カスタマイズを全国どこからでも承ります。ベクトルが開発している WordPress テーマ「Lightning」「Katawara」および同社のプラグイン「VK Blocks」「VK Filter Search」のカスタマイズを得意としています。遠方からのご依頼の場合、打ち合わせ・サポートを Zoom や電子メール・電話などを併用して行わせていただきます。

オンラインレッスン形式でのホームページ制作サポートも行っています。お客様ご自身でホームページを開設・運用する上で、うまくいかない部分をサポートいたします。設定やカスタマイズを手伝ってもらいたい、同時に便利な使い方や設定方法、カスタマイズのやり方も知ることができたら...という方にご好評いただいています。

* ドメインやサーバーの契約・申込み
* WordPress やテーマ、プラグインのインストール
* ドメインの移管・移転
* 日常の更新作業
なども含めて、サイトの制作・運用全般をお手伝いできます。

ご要望をうかがった上で費用見積り(無料)を提示させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

» ご相談・お問い合わせはこちらからどうぞ

WordPress サイト制作・カスタマイズ・サポートを承ります

WordPress を使用したサイト制作・カスタマイズ・サポートを全国どこからでも承っています。ベクトルが開発している WordPress テーマ「Lightning」「Katawara」および同社のプラグイン (VK Blocks Pro ・ VK Filter Search Pro) を使ったサイト制作・カスタマイズを得意としています。遠方からのご依頼の場合、打ち合わせ・サポートを Zoom や電子メール・電話などを併用して行わせていただきます。

オンラインレッスン形式でのホームページ制作サポートも行っています。お客様ご自身でホームページを開設・運用する上で、うまくいかない部分をサポートいたします。設定やカスタマイズを手伝ってもらいたい、同時に便利な使い方や設定方法、カスタマイズのやり方も知ることができたら...という方にご好評いただいています。

* ドメインやサーバーの契約・申込み
* WordPress やテーマ、プラグインのインストール
* アクションフック・フィルターフック・jQuery・CSS によるカスタマイズ
* ドメインの移管・移転
* 日常の更新作業
なども含めて、サイトの制作・運用全般をお手伝いできます。

ご要望をうかがった上で費用見積り(無料)を提示させていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせください。