ブロックエディターで使える、TinyMCE テンプレートの代替ツールはどれ?

TinyMCE テンプレート は使いやすいプラグインでした

WordPress サイト内で共通の文言を複数箇所で使用していて、その文言を一括で書き換えることがある場合に役立つツールについてこの記事で書いています。

具体的な使用例としては、農家がお米を販売しているオンラインショップの商品の詳細ページの以下の赤枠で示した部分です。

TinyMCE テンプレートを使用している例

このサイトでは同じ文言を使用している箇所が数十もあって、この部分を年に何回も書き換えますので、全部を手作業でなんてやってられません。

このようなとき、以前私は TinyMCE テンプレート (TinyMCE Templates) というプラグインを使っていました。これは使いやすいプラグインでした。

しかし、このプラグインはブロックエディターに対応していないため、すべての作業をブロックエディターで行うのが当たり前になった私はもう使う気になりません。

そこで、ブロックエディターで使うこと(クラシックエディターを使わないこと)を前提とした TinyMCE テンプレートの代替ツールを調べてみました。

結論 プラグイン VK Blocks がおすすめです

ベクトルが開発している VK Blocks という無料プラグインに含まれる 固定ページ本文 というブロックがあります。

VK Blocks の 固定ページ本文 ブロック

固定ページ本文 ブロックは、指定した固定ページのコンテンツを表示するためのブロックで、他の固定ページや投稿の中に配置して使うことができます。

固定ページ本文ブロックの TIPS

固定ページが多いサイトの場合、表示する固定ページを一覧から探すのはめんどくさいです。

その作業を楽にするために、その固定ページのタイトルの先頭に [Template] と付加すると、下図のように固定ページ一覧の先頭に表示されます。

固定ページ本文ブロックのページ選択

それから、その固定ページは非公開にしておきましょう。そうしないとサイト検索でヒットしてしまいます。

その他の代替ツール

VK Blocks 以外の代替ツールもあります。

プラグイン Shortcoder

ショートコードが好き、って方にはこちらがいいかもしれません。

使い勝手は悪くないですが、コンテンツの作成にブロックエディターが使えないのが×。[2022.9.16 現在]

PRO 版はブロックエディターが使えるそうです。

WordPress コアの再利用ブロック

なるべくプラグインを入れたくない、って方にはこちらがいいかもしれません。

ただし、使い勝手は?です。

再利用ブロックを使用している先でコンテンツを変更できて、元の再利用ブロックを書き換えてしまう、というコワい仕様です。(個人的意見)

その仕様を理解したうえで上手に運用できるのであればとてもいいことだと思いますが…

テンプレートを使用する先では表示のみの利用に限定して編集できない方が私は好みです。

更新情報を受け取る

サイト運営者プロフィール

対馬 俊彦
対馬 俊彦魚沼情報サービス 代表
新潟県南魚沼市・魚沼市を中心に、地域の皆様がパソコンやインターネットを有効活用して業務効率化・課題解決を図るお手伝いを1999年から行ってまいりました。

WordPress を使用したサイト制作・カスタマイズを全国どこからでも承ります。ベクトルが開発している WordPress テーマ「Lightning」「Katawara」および同社のプラグイン「VK Blocks」「VK Filter Search」のカスタマイズを得意としています。遠方からのご依頼の場合、打ち合わせ・サポートを Zoom や電子メール・電話などを併用して行わせていただきます。

オンラインレッスン形式でのホームページ制作サポートも行っています。お客様ご自身でホームページを開設・運用する上で、うまくいかない部分をサポートいたします。設定やカスタマイズを手伝ってもらいたい、同時に便利な使い方や設定方法、カスタマイズのやり方も知ることができたら...という方にご好評いただいています。

* ドメインやサーバーの契約・申込み
* WordPress やテーマ、プラグインのインストール
* ドメインの移管・移転
* 日常の更新作業
なども含めて、サイトの制作・運用全般をお手伝いできます。

ご要望をうかがった上で費用見積り(無料)を提示させていただきますので、お気軽にお問い合わせください。

» ご相談・お問い合わせはこちらからどうぞ

WordPress サイト制作・カスタマイズ・サポートを承ります

WordPress を使用したサイト制作・カスタマイズ・サポートを全国どこからでも承っています。ベクトルが開発している WordPress テーマ「Lightning」「Katawara」および同社のプラグイン (VK Blocks Pro ・ VK Filter Search Pro) を使ったサイト制作・カスタマイズを得意としています。遠方からのご依頼の場合、打ち合わせ・サポートを Zoom や電子メール・電話などを併用して行わせていただきます。

オンラインレッスン形式でのホームページ制作サポートも行っています。お客様ご自身でホームページを開設・運用する上で、うまくいかない部分をサポートいたします。設定やカスタマイズを手伝ってもらいたい、同時に便利な使い方や設定方法、カスタマイズのやり方も知ることができたら...という方にご好評いただいています。

* ドメインやサーバーの契約・申込み
* WordPress やテーマ、プラグインのインストール
* アクションフック・フィルターフック・jQuery・CSS によるカスタマイズ
* ドメインの移管・移転
* 日常の更新作業
なども含めて、サイトの制作・運用全般をお手伝いできます。

ご要望をうかがった上で費用見積り(無料)を提示させていただきますので、まずはお気軽にお問い合わせください。